ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

自動車の燃費表示

 屋内の測定機に車両を載せ、決められた走行パターンで疑似走行させて燃費を調べる。旧基準の「10・15モード」はエンジンを暖めた後、最高時速70キロまでの走行パターンで測定していたが、カタログ表示と実際の燃費が懸け離れていると問題になった。新基準の「JC08モード」は、エンジンが冷えた状態で測定を始め、最高時速を81・6キロとするなど実走行に近い走行パターンに変更。国土交通省は、2011年4月以降に国内で販売する新型車に新基準での燃費表示を義務づけた。燃費の測定方法は国によって異なり、高速道路の速度規制が緩い欧州連合(EU)では最高時速120キロまでの走行パターンで測定している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ