ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

築城飛行場

 1939年から現在の行橋市と築上町にまたがって建設され、43年から終戦まで築城海軍航空隊が駐屯した飛行場。滑走路は長さ1800メートル、幅50メートル、面積は145万平方メートル。周辺には軍用機を入れる掩体壕(えんたいごう)や誘導路が整備され、同市の仲津校区一帯に隊員が寄宿する兵舎があった。軍事施設は空襲の標的にされ、兵士や住人に多数の死傷者が出た。稲童地区の掩体壕や安浦神社には機銃掃射の弾痕が今も残っている。飛行場は終戦後、米軍に接収され、57年から航空自衛隊築城基地となった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ