ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

救命救急体制

 救急医療施設は軽症患者を診る1次、要入院の重症患者を診る2次、生命にかかわる重篤な患者に高度医療を施す3次(救命救急センター)に分けられる。2次と3次は24時間体制。佐世保市の場合、市医師会に補助金を出し、11の救急病院が輪番で担当を決めている。勤務医を希望する医師の減少や、2005年度から救急医療に対する国庫補助が一般財源化された影響から、財政難で輪番制維持をできなくなった自治体もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ