ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

がれき焼却灰の処分方法

 環境省は8月、がれきの焼却灰について、放射性セシウムの濃度が1キログラム当たり8千ベクレル以下は通常のごみ焼却灰と同様に埋め立てができるなどとする「焼却灰等の処分方法に関する方針」を出した。8千ベクレル以下ならば、作業員の被ばくが原子力安全委員会が目安にする年間1ミリシーベルト以下にとどまるため、健康に問題ないレベルとした。1キログラム当たり8千ベクレル超―10万ベクレル以下の場合は、セメントで固めて遮水シートなどで外部に放射性物質が漏れないようにすれば埋め立てが可能としている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ