ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

国内の戦争捕虜

 戦争捕虜の実態を調べる民間団体「POW研究会」によると、捕虜となった約3万人は国内の約130カ所の収容所に送られた。特に多かったのが県内の炭鉱で、国内最大規模の福岡捕虜収容所第17分所には当時、米兵730人を含む計1737人の捕虜が収容されたが、重労働や食糧不足で多数の死者が出たという。大牟田市には、17分所のほかに、約400人の英国人らが収容された「第25分所」があり、電気化学工業の工場で働かされていたという。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ