ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

エイズ拠点病院

 プライバシーに配慮した良質な医療を全国どこでも受けられるようにするための中核病院。旧厚生省が1993年、各都道府県に2カ所の選定を求めてスタート。当初は対応の遅れが目立ったが、薬害エイズ訴訟の和解を受け97年から本格的に整備された。個室の整備費やウイルス抗体検査費などを国が補助している。 全国8ブロックの核となる「ブロック拠点病院」も14カ所ある。患者・感染者の報告数は年々増え、2003年に計976件と最高を記録、10年には感染者が5万人前後になるとの予測もあり、充実を求める声が強い。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ