ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

天皇陛下の公務

 憲法が定める国事行為は首相や最高裁長官らの任命、法律・政令・条約の公布、国会の召集、勲章など栄典の授与、外国大使の接受など。天皇陛下は2010年、関連する内閣の書類約900件に直接目を通し、署名、押印された。ほかに外国賓客との会見、内外の人々との拝謁(はいえつ)=面会、茶会(懇談)、昼食会、晩さん会、地方訪問、新年の一般参賀、春と秋の園遊会などがあり、総称して「公務」と呼ばれる。災害発生県の知事や警察本部長らを皇居に招き、被災状況を直接聞くことも多い。天皇が高齢になった場合、こうした公務をどうするか、憲法や皇室典範に規定は一切ない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ