ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

在外被爆者問題

 被爆者援護法は、被爆者への無償医療や健康管理手当支給などの援護施策を定めているが、1974年の旧厚生省局長通達で在外被爆者は適用対象外とされてきた。これに対し在外被爆者が手当支給などを求める訴訟を相次ぎ起こした。敗訴を重ねた国は在外被爆者の手当受給を認め、昨年11月から現地の在外公館で受け付け開始。しかし、手当受給に必要な被爆者健康手帳の取得には「来日要件」があるなど壁は残る。厚労省によると、昨年3月末現在、在外被爆者は韓国に約2420人、米国に約850人、ブラジルに約140人など計約3660人いるとされる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ