ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

若津港導流堤(デ・レーケ堤)

 福岡(大川市、柳川市)と佐賀(佐賀市)の県境を流れる筑後川の河口中央部に築かれた幅11メートル、全長6・5キロの石積みの堤。明治政府に招かれたオランダ人技師ヨハネス・デ・レーケ(1842~1913)の監修で1890(明治23)年に完成した。川幅を狭くして川の流れを速め、有明海の干満の差で堆積する土砂を河口に押し流し、船舶の航路を確保する働きを今も果たしている。2008年に土木学会の「選奨土木遺産」に認定された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ