ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

近未来通信

 1997年に毛皮や宝石の販売会社として設立、2002年にIPテレビ電話サービスを開始した。「中継局サーバー設置費用を負担すれば、通信料収入から多額の配当金を受け取れる」と投資を募り、売上高を伸ばした。05年7月期の売上高は約181億円。そのうち98%が投資家から集めた金で、通信事業の実体がほとんどなかったことが判明。昨年9月から配当が滞り始め、11月には本社や支社、関連会社がほぼ閉鎖状態となった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ