ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

磐余池

 奈良県の桜井市中部から橿原市東南部にかけての磐余地域にあった古代の池。日本書紀などによると、周辺に履中天皇や継体天皇らが宮殿を置いたとあり、用明天皇の宮殿の南側では聖徳太子も暮らしたとされる。万葉集には天武天皇の子、大津皇子が謀反の罪で処刑される間際に堤の上で涙を流して詠んだとされる歌「ももづたふ磐余の池に鳴く鴨を 今日のみ見てや雲隠りなむ」が残されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ