ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

地域社会内訓練事業

 万引や無銭飲食、性犯罪などを犯した知的障害者らに捜査・公判段階から福祉関係者などが関わり、福祉施設で更生や再犯防止に向けた教育をする。厚生労働省研究班(代表=田島良昭・南高愛隣会理事長)が2010年度から全国4カ所で試行している。厚労省研究班の08年度報告書によると、受刑者の約2割が一般に知的障害が疑われる知能指数70未満の人々。出所後に仕事や住居を探すにも困難が伴い、再犯に至ることが少なくないという。2回以上服役した知的障害者の6割が出所後1年未満で再犯に至ったとの報告もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ