ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

新生児の血液検査

 1977年度から代謝異常症の5疾患について(うち1疾患を88年度に変更)、79年度からは甲状腺機能低下症を加えて行われている。都道府県と政令市が実施し、検査料のみ公費負担。お産施設は、新生児がおっぱいやミルクをしっかり飲めるようになった生後5日前後にかかとから採血し、血液を染み込ませたろ紙を検査機関に送る。厚生労働省によると、2010年度までに甲状腺機能低下症は1万2499人に、そのほかの現行5疾患は3580人に見つかった。タンデムマス検査を加えても、従来通りろ紙片を使うため、採血は一度で済む。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ