ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

取り調べの録音・録画(可視化)試行

 殺人など裁判員裁判になる罪種で、容疑者が自白している事件が対象。警察庁は試行の指針で「公判で自白の任意性に争いが生じる恐れがある事件を選定する」としている。取り調べ終盤に調べ官が事件概要の調書を読み聞かせる場面のほか、容疑者の申し立てで調書を訂正する様子なども記録。警察庁は2008年9月から警視庁など一部で、09年4月からは全国の警察で試行を始めた。11年末までに計1587事件で可視化が実施された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ