ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

北九州スマートコミュニティ創造事業

 国の認定を受け、北九州市などが東田地区で2010年度に始めた5カ年事業。一般家庭約200世帯と約50事業所が参画。地区内の発電量と電力需要を予測する「地域節電所」が電力を効率的に配分。電力料金を変動させ、需給を調整する「ダイナミックプライシング」などで、節電や効率化に取り組んでいる。ほかに水素を活用し、燃料電池自動車から家庭に電力を供給する実証実験など40以上の事業が進んでいる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ