ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

震災がれきの処理基準

 環境省が広域処理の対象としたのは、宮城県、岩手県沿岸のがれき(災害廃棄物)。放射性セシウムが検出されないか、検出された場合は焼却前で1キログラム当たり240―480ベクレル以下、焼却灰の埋め立て処分で1キログラム当たり8千ベクレル以下の濃度であることが安全の目安としている。  一方、原子力発電所の解体などで発生するコンクリートや金属などが再利用できる「クリアランスレベル」は、原子炉等規制法で1キログラム当たり100ベクレル以下とされている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ