ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

民主党政権の対米外交

 民主党は2009年衆院選のマニフェスト(政権公約)で「対等な同盟」を掲げた。鳩山政権は米軍普天間飛行場移設問題で迷走。中国重視の「東アジア共同体」構想が米国排除と受け止められ関係は悪化した。続く菅政権は関係修復に動いたが、東日本大震災と政治的混乱で公式訪米を見送り。野田政権は対米関係の再構築を図り、米国主導の環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加方針を表明。米国の望む武器輸出三原則の事実上の緩和に踏み切った。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ