ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

児童労働

 法定の就業最低年齢を下回る年齢の子どもによる労働。国際労働機関(ILO)の「最低年齢条約」(1973年)は、就業の最低年齢は一般に15歳を下回ってはならないと規定し、健康や安全、道徳を損なう恐れのある労働の最低年齢は18歳とした。99年の「最悪の形態の児童労働条約」は、人身売買などを禁止・規制。インドは両条約とも批准していないが、国内法で14歳未満の雇用を禁じ、18歳未満に精神的、肉体的に有害な仕事をさせてはならないと規定。児童労働者数についてILOの2008年統計は、世界で約2億1500万人(5~17歳)と推計。インドは01年調査で約1260万人(5~14歳)としている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ