ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

中小企業退職金共済

 退職金制度を整えることが難しい中小・零細企業向けに1959年に設けられた共済制度。企業が共済と契約を結んで従業員1人当たり原則月5千~3万円の掛け金全額を負担し、国からの助成金と合わせて共済が運用。転職しても積み立てられた退職金を引き継ぐことができる。企業から受け取った退職金請求書を退職者が共済に送付し、退職金を受け取る。2012年7月末現在、約37万社が従業員約330万人の共済を契約。運用資産は約3・7兆円。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ