ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

公的資金の投入

 金融機関が資本増強のために発行する優先株などを国が引き受ける仕組み。1997年秋に北海道拓殖銀行や山一証券など大規模な破たんが相次いだのをきっかけに、金融安定化法がつくられ98年3月、大手行などに公的資金が初めて投入された。98年12月に発足した金融再生委員会は、金融機能早期健全化法に基づき、大手行、地方銀行、第二地銀にリストラや再編を迫りながら、大規模な資本注入を実施した。  預金保険法102条による資本注入は、首相を議長とする「金融危機対応会議」を開いて決める。りそな銀行には03年に約2兆円の公的資金が投入された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ