ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

有効求人倍率

 ハローワークで仕事を探す人1人に対し、企業の求人が幾つあるかを示す数値。1倍を超すと求人が求職者よりも多いことになり、倍率が高いほど職を得やすい状況とされる。高度経済成長期後半の1973年11月の1・93倍が過去最高。リーマン・ショック後の2009年8月に0・42倍まで落ち込んだが、その後は改善した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ