ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

医薬品の登録販売者制度

 2009年施行の改正薬事法で創設された資格。厚生労働省は医師の処方箋なしで買える一般用医薬品(大衆薬)を副作用のリスクで三つに分類。リスクが高い第1類は薬剤師しか販売できないが、風邪薬などの第2類と整腸薬などの第3類は、登録販売者にも認めるよう規制を緩和した。受験には薬剤師らの指導の下で1年間、毎月80時間以上、医薬品販売や相談の補助を行った実務経験などが必要。都道府県が筆記試験を実施し、合格者は勤務先の薬局や店舗がある都道府県などに登録する。厚労省によると、11年度末時点の全国の登録者数は約11万人。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ