ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

公共事業費の地方負担

 道路や港湾などのインフラを整備する公共事業には、国の直轄事業のほか、地方自治体が主体となる補助事業と単独事業がある。直轄、補助事業では、全体の2分の1から3分の1を自治体が負担するケースが多く、離島や財政力が弱い過疎地域を対象とする事業は国の補助率がかさ上げされている。ただ、近年は自治体が財政難から費用を負担できず事業を敬遠する例も目立ち、麻生政権下では「地域活性化・公共投資臨時交付金」(約1兆4千億円)を設けて地方負担を軽くした。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ