ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

サメ

 骨が軟骨でできているため軟骨魚類と呼ばれる魚の一種で、体の側面に開くエラが特徴。近縁のエイはエラが体の下に開く。世界のサメとエイの漁獲量は、1940年代には約20万トンだったが、2003年には約90万トンに増えた。その後、減少傾向にあり、一部の種類で資源状況の悪化が指摘されている。日本のサメの漁獲量はヨシキリザメ、ネズミザメ、アオザメが多く、ヒレのほか、肉もかまぼこなどの材料として利用されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ