ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

セラピューティック・ケア

 日本セラピューティック・ケア協会によると、英国赤十字社が1996年に開発。両手で「触れる」を基本とするシンプルな技で、相手の肩、腕、手、背中などをゆったりしたリズムでなでる。短時間で習得できるため、協会は小中学生にも教えている。協会は2002年創設。会員は福岡を中心に全国に広がり、現在約430人。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ