ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

救急出動

 1933年に横浜市が消防出張所に救急車を配備したのが消防による救急の始まりで、63年に法制化された。現在は全国ほとんどの市町村が救急業務を行っており、2012年4月時点の救急隊員は全国で5万9847人、救急車は6054台。11年の出動理由は急病が62%で最も多く、転倒や転落、誤飲などの一般負傷(14%)、交通事故(10%)が続く。年齢別では65歳以上が搬送者全体の52%を占める。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ