ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

輸血用血液不足

 昨年の全国の献血者数は約547万人で、10年前の1994年の約661万人に比べ約114万人減少。福岡県内も91年度の約31万6千人をピークに減少し昨年度は約19万9千人に落ち込んだ。今年2月、国内で初めて変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)の発症者が確認されたことを受け、厚生労働省は英国に滞在歴のある人を対象に献血規制強化方針を決定。これにより献血者がさらに3・6%減少することが予想される事態になり、同省は緊急アピールを出して各都道府県など関係機関に輸血用血液確保のため献血推進を働きかけている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ