ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

日本の理数科学力

 各国の15歳(高校1年生)を対象に、経済協力開発機構(0ECD)が2000年から3年ごとに実施している学習到達度調査(PISA=ピザ)。日本の数学的応用力は1位→6位→10位→9位▽科学的応用力は2位→2位→6位→5位と推移している。低落傾向にやや歯止めがかかった形だが、点数が極端に低い成績下位層が厚く、学力の二極化が目立つ。  国際教育到達度評価学会(IEA)が小学4年生、中学2年生を対象に、1995年から4年ごとに実施している国際数学・理科教育動向調査(TIMSS=ティムス)。2011年調査で日本は、小学4年算数=5位、理科=4位▽中学2年数学=5位、理科=4位。03年調査前後から得点の上昇傾向が見られるが、学習への意欲や関心は国際平均に比べると劣っており、「学びからの逃走」と呼ばれる現象を裏付けている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ