ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

影の銀行

 中国でノンバンクなど通常の銀行融資とは別のルートで資金をやりとりする取引のこと。銀行に対する規制が厳しいため、銀行が直接融資できない信用度の低い不動産企業や地方政府系投資会社に資金を提供する手段として、ここ数年で急拡大した。資金は個人投資家などから主に「理財商品」と呼ばれる高利回りの財テク商品で集めている。理財商品は複数の債権を集めて小口化したものが多く、元本割れなどのリスクが高い。大規模な焦げ付きが起きれば中国版のサブプライムローン問題に発展しかねないと指摘されている。理財商品の規模について中国金融当局は8兆2千億元(約130兆円)としている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ