ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

新返還6項目

 米政府の海外展開兵力の削減方針を受け、民間による港湾開発、経済発展を目的に1971年、米軍提供施設の整理統合を求める6項目の陳情をまとめたのが端緒。翌年には市議会も6項目を決議、市民ぐるみで基地返還運動が本格化した。その後基地縮小の方針を米側が撤回。「弾薬廠(しょう)」に格下げされた米軍施設の名称が、80年に「佐世保基地」に戻されて以降、米艦隊の補給拠点としての位置づけが定まり、基地強化へと180度転換した。市や市議会は旧6項目策定から二十数年が経過した98年、基地を取り巻く状況が変わり、「より実現可能な項目」(同市)へ見直した。現在、2項目で返還の手続きが終わり、3項目で日米が返還で合意と進展があり、市議会は15年ぶりに新たな見直しの議論を本格化させている。早ければ12月にも成案をまとめたい考え。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ