ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

エネルギー特別措置法

 電力小売り事業者に対し、新エネルギーで発電される電気を一定量以上使うことを義務付けることで、新エネルギーの導入拡大を図るために2003年度に施行された法律。対象の新エネルギーは風力、太陽光、トウモロコシなどバイオマス、水力、地熱の5種類。義務量の目標は4年ごとに見直し、今年3月末までに14年度までの新たな目標を決める。ただ、新エネルギーを使った発電コスト負担は重く、新目標達成のためには14年度だけで最大1300億円の追加負担が生じるとの計算もある。新エネルギー普及に向け今後、政府の支援強化が課題となりそうだ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ