ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

使用済み核燃料プール

 原子炉で使い終わった燃料や、定期検査のため一時的に取り出した燃料を保管するプール。燃料は核分裂反応を終えても熱を出し続けるため、水を循環させて冷やし続けなければならず、水温は通常40度前後に保たれている。使用済み燃料は強い放射線を出すが、プールの水が放射線を遮っている。福島第1原発事故では電源喪失で冷却機能が停止、定期検査中で1535体(うち2体は昨年7月、試験的に取り出し)の燃料が保管されていた4号機プールでは、水温が一時80度以上に上昇した。プールは原子炉からの燃料取り出し作業の都合上、建屋の上層階に設置されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ