ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

臨時水俣病認定審査会

 水俣病認定申請者が急増した1970年代、審査を円滑に進めるため、「水俣病の認定業務の促進に関する臨時措置法」(79年施行)に基づき、県の審査会とは別に国に設置された。申請者本人の同意があれば審査を県から移す。2002年半ばまでに361人を審査し、33人を認定、328人を棄却した。その後、審査会は休止していたが、09年の水俣病被害者救済法成立に合わせて再開できるよう法改正された。現在委員はいない。また、審査結果について国に異議申し立てはできるが、その結果に対する不服審査は請求できない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ