ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

小児救急電話相談事業

 夜間や休日に子供が急病になった際、地元の小児科医らに電話で助言を受けられるようにする取り組み。24時間、全国どこでも相談できるのが目標で、保護者の不安を取り除く。夜間に子供を診察する医療機関が不足する中、無駄な小児救急を抑えることで小児科医の負担軽減にもつながる。都道府県が実施主体で、厚生労働省が必要な人件費や電話代などの半額を補助して2004年4月から各地で順次始まった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ