ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

休眠預金

 預金者と連絡が取れなくなったり、口座の存在を忘れたりして10年以上お金の出し入れがない状態の預金。休眠預金活用法で、子どもや障害者らを支援するNPOなどに交付する仕組みが導入された。09年1月以降の最後の取引から10年以上取引のない預金が対象で、19年度から制度がスタートする。預け先には農協や漁協も含まれる。休眠預金は全額が活用されるわけではなく、移管先の預金保険機構で準備金が積み立てられるため、預金者は気付いたときに引き出せる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ