ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

重力波

 アインシュタインが1916年、一般相対性理論を基に存在を予言した。重さのある物体が動くと重力の影響で周囲の時間と空間がゆがみ、それが光速で波のように伝わる現象で「時空のさざ波」と呼ばれる。太陽と地球の距離が原子1個分揺らぐほどのわずかな信号のため、検出は困難を極めていたが、国際実験チーム「LIGO」が米国の2台の重力波望遠鏡で、二つのブラックホールが合体して出た重力波を捉えた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ