ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ESD

 Education for Sustainable Development。地球規模での持続可能な社会づくりに向け、環境破壊、経済格差、平和、貧困、食料危機、人権などの視点から、判断力や問題解決力を養い、国際連携などをあり方を考える教育。サスティナビリティー(持続可能性)という言葉は1980年代から注目され始め、1992年の国連環境開発会議(地球サミット)で国際的な行動計画(アジェンダ21)が採択された。日本政府と国内NGOが2002年、世界首脳会議ヨハネスブルクサミットで10年実施計画(05‐14年)を提唱した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ