ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

原爆症認定新基準

 長崎、広島の被爆者の健康被害を審査し、原爆症に認定するかを判断する厚生労働省の基準。がん、白血病、副甲状腺機能亢進(こうしん)症など七つの疾病を認定範囲として例示する。2008年の旧基準により申請を却下された被爆者が認定を求めた訴訟で国の敗訴が続き、13年12月に改定。がん以外の3疾患(心筋梗塞、甲状腺機能低下症、慢性肝炎・肝硬変)で「放射線との因果関係」の条件を外したが、直接被爆の距離を「3・5キロ以内」から「2キロ以内」に狭め、原爆投下後に爆心地近くに立ち入った場合は、その距離や投下からの時間を厳しくした。白内障も直接被爆を「1・5キロ以内」と距離を短くした。原爆症に認定されると月額13万5540円の医療特別手当が支給される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ