ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

水陸機動団

 昨年12月に閣議決定した「防衛計画の大綱」で陸上自衛隊に新設する方針が打ち出された部隊。沖縄県・尖閣諸島周辺で海洋進出の動きを活発化させる中国への対抗を念頭に置く。大綱では「島しょ(離島)への侵攻があった場合に速やかに上陸・奪回・確保するための本格的な水陸両用作戦能力」を持つことが掲げられた。  約3千人規模で、複数の連隊のほか水陸両用車部隊、後方支援部隊などで編成。連隊の一つは、陸自相浦駐屯地(佐世保市)の西部方面普通科連隊(約700人)を発展させてつくる。  「殴り込み部隊」とも呼ばれる米海兵隊がモデルで、自衛隊の「専守防衛」の基本方針にそぐわないとの批判がある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ