ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

北朝鮮拉致問題と再調査

 1970~80年代、日本人の行方不明事件が国内外で続発し、2002年9月の日朝首脳会談で、北朝鮮は工作員による拉致を初めて認めた。日本政府が認定した拉致被害者は17人。このうち曽我ひとみさんら5人は帰国。北朝鮮は残る12人のうち鹿児島県出身の市川修一さんと増元るみ子さん、熊本市出身の松木薫さんら8人は「死亡」、他の4人は「未入境」とした。だが、死亡を裏付ける資料はなく、松木さんと横田めぐみさんのものとされた「遺骨」はDNA鑑定で別人と判明。政府は「拉致問題の解決なくして国交正常化はない」と再調査を要求していた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ