ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

新国立競技場の計画概要

 延べ床面積が21万878平方メートルで敷地面積は11万3366平方メートル。最寄りとなるJR千駄ケ谷駅と地下鉄銀座線の外苑前駅からはバリアフリーに対応した歩行者デッキを設け、隣接する南側には都立公園を整備する。建物は地上6階、地下2階で景観に配慮して高さを約75メートルから約70メートルに変更。3段構造の観客席の最下段が可動式で、陸上は7万2634人、サッカーやラグビーなどは8万137人を収容する。パラリンピックにも対応して車いす用に120席を設ける。太陽光を採り入れて芝生を育成するために屋根の南側に透過性の高い素材を使い、グラウンドの芝生は年に2度、張り替える。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ