ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

春一番

 立春以降に初めて吹く南からの強風。福岡管区気象台は(1)低気圧が九州の西方から日本海に進む(2)南寄りの強い風が吹く(風速7メートル以上が目安)(3)前日より気温が高い―などの全条件を満たした場合に発表している。春分までに吹かなければ「現象なし」。最近では1994年と2000年に九州北部は現象なしだった。 1859年旧暦2月13日に、長崎県壱岐・郷ノ浦の漁師53人が強風で遭難し死亡。その後、同地方で春の初めの強い南風を春一番というようになったのが言葉の由来という説もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ