ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

シルクロード(絹の道)

 中国と中央アジア、地中海沿岸を結んだ歴史的な東西交易路。中国の特産品だった絹(シルク)が西方に運ばれたことに由来する。長安(現在の西安)や洛陽などを起点に、天山山脈の北側や南側、タクラマカン砂漠の南側を経由して中央アジアに至る複数のルートがある。紀元前2世紀、前漢・武帝が西域(中央アジア以西)の調査を始めた時に開拓したのが起源とされ、6~14世紀に隆盛期を迎えた。インド発祥の仏教を日本や朝鮮半島に伝えるなど東西の文化交流にも寄与。東端は奈良とも言われ日本との関わりも深く、奈良の正倉院にはペルシャなどからもたらされた宝物が収蔵されている。アラビア海からインド洋、中国沿岸を結ぶ海洋交易が盛んになるにつれて衰退した。2014年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ