ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

市民発電ビジネス

 新エネルギー利用促進特別措置法では、風力、太陽光、バイオマス(生物資源)など10種類を自然環境に優しい新エネルギーとして定義。うち風力発電は、2010年度末までに国内で300万キロワットの発電能力を目標値に設定している。こうした動きを受け、市民が資金を出し合って風力発電所を建設する「市民発電所ビジネス」は、自然エネルギーを草の根レベルで広げる運動として注目されている。現在、札幌市の民間非営利団体(NPO)「北海道グリーンファンド」が北海道と秋田県に2カ所、青森県のNPO「グリーンエネルギー青森」が、同県内1カ所で風力発電を運営している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ