ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

原発の廃炉費用

 政府の新規制基準は原発の運転期間を原則40年とし、それを超えて運転する場合は特別な手続きを踏むことを定めた。廃炉費用は小型原発で400億円前後、大型になれば800億円台とされる。電力会社は想定運転年数に基づき、毎年費用を積み立ている。廃炉を想定より前倒しすると、費用の積み立て不足を損失処理する必要がある。40年前後の老朽原発は現在7基。経済産業省は、積み立て不足額は1基当たり平均210億円と試算している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ