ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

多良木町

 熊本県の南東部に位置し、宮崎県とも接する。人口1万319人(1日現在)。面積の8割が九州山地の山林原野で、昭和20~30年代までは木材の集積、加工の中心地としてにぎわい、人口も2万人を超えていた。林業低迷の影響を受け、人口は半減、高齢化率は36.1%と上昇している。  球磨川流域の肥沃(ひよく)な土壌で、町中心部は人吉盆地の一角。特産品は米やメロン。今年、同町黒肥地の追の原(おいのはる)遺跡から、縄文時代としては国内最古の石製人形となる可能性がある石製品(約7500年前)が出土した。槻木地区は町面積のほぼ半分を占める。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ