ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

方城大非常

 1914年12月15日午前9時40分ごろ、福岡県方城村の三菱方城炭鉱で起きた爆発事故。死者は分かっているだけで667人に上り、国内の炭鉱事故では史上最大規模とされる。犠牲者は千人以上とする説もある。当時の新聞は「大きな大砲を一斉に発射したような音が鳴り響いた」「建物は揺れ、地上に立っていた人は転んだ」などと伝えた。事故の直後、見舞いとして大正天皇の勅使が村を訪れた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ