ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

新日鉄住金八幡製鉄所小倉第2高炉

 鉄鉱石をコークスなどと高温で燃焼、溶かして粗素材の「銑鉄」を得るための施設。製鉄過程の最も基本となる。旧住友金属工業小倉製鉄所の高炉として1974年に最初の火入れがあり、81年、2002年に改修された。炉内の容積は2150立方メートルで、生産能力は月10万トン。昨年4月に改修を終えて稼働した新日鉄住金八幡製鉄所戸畑第4高炉は容積5千立方メートル。生産効率で「小倉」を上回る。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ