ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

沖縄の核兵器

 1972年5月に本土復帰する前の沖縄は米国の施政権下にあり、冷戦の激化に合わせ、核兵器が大量に配備・貯蔵された。米公文書によると、50年代半ばに搬入が始まり、ベトナム戦争ピーク時の67年には1300発近くに上った。沖縄はアジア・太平洋地域で「最大の核弾薬庫」の役割を果たした。代表的なのが射程2200キロ超の核巡航ミサイル「メースB」で、読谷村など沖縄内4カ所の発射基地に配備、計32基のミサイルがソ連極東や中国を射程に収めた。69年の日米首脳会談で「核抜き返還」が決まり、メースBはじめ核兵器が順次撤去された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ