ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

禅と食

 鎌倉時代の禅僧・道元は寺で食事を担当する僧「典座(てんぞ)」の役割を示す「典座教訓」と、厳格な食事作法を定めた「赴粥飯法(ふしゅくはんぽう)」を著した。食材を集め料理することは座禅と変わらない「行」と述べ、細かい点まで気配りして真心を込める大切さを説いた。食べることも「行」とした。食文化を研究する熊倉功夫・静岡文化芸術大学長は「日本の食事文化の中にどこか精神論が潜むのは、こうした禅の影響ともいえる」と語る。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ